SWEETSとイラスト講座

「ディスプレイミュージアム」で行われた「イラスト講座」に行って来ました

押し花のデザインに、ちょとイラストが入れられたらいいなと思いまして・・・。

今日はスイーツを描きました。

講師の増田木綿子先生の講座はとても楽しかったです。


maf6jp


こちらは先生の作品です。

まずは、自分にあったペンを選びました。

えんぴつ、ボールペン、サインペンなどから


先生がおっしゃるには、色をつけなくても線だけで、かわいいイラストが描けるそうです。

maf3jp


例えばただの茶封筒に、ちょっとイラストを描くだけでこんなにかわいくなります。

maf5jp



そして文字を入れたり、カードの内側にラインを入れると、また雰囲気が変わります。

mafjp


ラインもまっすぐ、柔らか、切れ切れ、それぞれ描く題材によって変えると面白いです。

色は色鉛筆、マーカー、パステル、好きなものを使います。


maf4jp


色を入れて、影をつけ、文字も並べるとこんなに素敵になります。


maf8jp


こちらはメニューです。

お店の方の優しさが伝わりますよね。


mafjp



こんな感じで白い袋にイラストを描いて、お菓子をプレゼントしたら、素敵ですよね。

イラストはデッサンと違うので、自由に思うままに楽しく描くのが良いみたいです。


初めての私でもなんとか一応出来ました。ちなみにマフィンです。


maf10jp



お菓子作りや、小物作りの得意な方、誰かにプレゼントする時に、ぜひ挑戦してみては・・・
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い