FC2ブログ

川の流れに



クリスマスも終わり、今年も残りわずかとなりました。


今年は娘も社会人になり、ついに家族でクリスマスケーキを囲むことさえなくなってしまいました。

そんな一抹の寂しさで迎えたクリスマスの朝、友人がLINEで送ってくれたYOUTUBEのクリスマス動画で、心が癒されました。

何とも温かな気持ちになり、次に浮かんだこと・・・

そうだ他の友達にも送ろう!


たったワンクリックで送れるクリスマスプレゼントでしたが、10人ほどに送信したら、仕事のお昼休みには皆からありがとうメッセージが届いていました。

ついつい忙しいときには、自分のことで精いっぱいになってしまい、さらに孤独感を感じてしまいますが、
そんな時こそ友達に会うのもいいものだなと思います。


こちらの写真は山手の西洋館のクリスマス飾りです。

12251jp.jpg



さて、もう少しで月に2回行われる座禅会に参加するようになって、2年が経ちます。

このところ職場でちょっと意地悪をされることが重なり、メンタルから体の不調が出始めていました。

座禅のあとに老師への質問や、老師からお話を聞く時間があります。

先日のお話は、そんな悩みを持っていた私に、ぴったりのお話でした。


いつも聞いてるのは「もともと穏やかな海に、波をたてているのは自分である」

「追わず、はらわず」の気持ち、といったものでしたが、今回のお話は


「流れる川に葉が流れてきて、その葉はそのままにしておけば流れていく。

その葉を気にして取り去ろうとし、手を入れれば、流れが止まり、よどみを生む」


あ~まさに、今の私だな・・・

小さな意地悪が今までは流せていたのに、それが重なっていったり、疲れていると気になってしまったり

葉が何度も流れてきても、少しばかり大きくなっても、流れていくのをただ見ていればいいんだ\(^o^)/


手を入れて取ろうとするから、かえって自分の心の川がせき止められ、よどんでしまうんだ。


1年最後の座禅会,来てよかった!・・・と思いました。

実はもう一つ、いい説法がありましたが、次回に・・・

























スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い