FC2ブログ

押し花と気まぐれ日記 ご訪問ありがとうございます。趣味の押し花の紹介と、美味しいお店の紹介、体に良さそうなことなど,日々の出来事を綴ってみました。

今日の坐禅

こんにちは。

今年はベランダで初めてミニトマトを育てることにしました。

買ってきたのは「アイコ」という酸味もありつつ甘みのある種類です。

こちらはひと月前の写真です。

624jp.jpg


今はもう10個ほど赤くなったトマトの実を収穫しました。

ミニトマトは次から次へと実がなってくれます。




そしてバラの苗も1本買ってみました。


6241jp.jpg


すでに一輪のバラが咲いていましたが、購入時に「この咲いている枝はすぐに切って下さいね」
という説明を受けました。


これ以上咲かせてしまわず、まずは茎を太くしっかりとさせて、秋に咲かせるのが良いそうです。


トマトもそうでしたが、ついつい横に枝が伸びてくると、それを切るのが可哀そうになってしまいます。

けれど横に伸びてくる枝を切り、上にも伸ばし過ぎないことが、どうも実をつけるのには良さそうです。


超越してしまうかもしれませんが、植物を見ていると、人間の成長にも似ているのかな?と思うことがあります。

早く四方八方に伸びてしまうより、しっかりとまっすぐに太く茎を伸ばす大切さ。

そして早く咲かせすぎてしまうのは、結局は丈夫な茎として育たないことになってしまうんですよね。






さて、今年の初めから通い始めた「坐禅」・・・

月に2回ある坐禅の会には、仕事の関係で月に1回のペースで通っています。


禅の教えは、本当に難しくて、例えば坐禅をしていて聞こえてくる車の音
それは外から車の音が聞こえてくるのではなく、その音はあなた方自身です。
とよく言われます。


毎回毎回 う~ん よくわからない・・・と思うのですが、

今日のご住職のお話の中には「なるほど~」というわかりやすいお話もありました。



以前、「人を海に例え、波を立てているのは自分自身である」という言葉を紹介しましたが

今回は


「苦しみの多くは、他人と比べることにある。」

そして

「昔の自分と比べることにある。」

というお言葉でした。



ごもっとも・・・














スポンサーサイト