FC2ブログ

押し花と気まぐれ日記 ご訪問ありがとうございます。趣味の押し花の紹介と、美味しいお店の紹介、体に良さそうなことなど,日々の出来事を綴ってみました。

進路指導の先生のお言葉

うちの娘は高校一年生。

来年は大学受験に向けて、文系、理系で選ぶ授業が変わるので、早くも進路指導が始まっています。

そして先日、学校で、生徒と保護者向けに、進路指導の説明会が開かれました。


その説明会で進路指導の先生が、こんなお話を最後にされました。

もし生徒さんが目指したいと言った大学が、例え現状でどう考えても無理かな、と思っても、
私達教師は、皆さんのことを思うと、絶対無理だとは言えません。



(そ、そうだよね。100%ダメじゃないし・・・)
(ドラゴン桜、なんてマンガもあったしね)



よく「簡単に記憶できる本」だとか「これさえ覚えれば受かる」といった本がありますが、
あのような本に惑わされないでください。

例え一度、いい点が採れたとしても、それは実力ではありません。


大切なのは、とても地味で面倒に見える、日々の積み重ねなのです。

その大変な日々の努力が、実力となり、実を結ぶのです


合格したいのなら、もう今日から、実を引き締めて、がんばって下さい。



(うんうん、ごもっとも。

大学受験に限らず、人生の様々なことは、日々の積み重ねですね。)



そして、先生の話が終わった時・・・


思わず生徒から、拍手が沸いたのでした。

スポンサーサイト