FC2ブログ

押し花と気まぐれ日記 ご訪問ありがとうございます。趣味の押し花の紹介と、美味しいお店の紹介、体に良さそうなことなど,日々の出来事を綴ってみました。

生徒さんの押し花作品



押し花教室の生徒さんの作品が、数か月をかけて仕上がりました。






10213jp.jpg



タンポポは押し花に仕上げるのは難しいのですが、さすがベテランの生徒さんのTさん、
とても綺麗に押し上げてくれました。

スミレもお庭に咲いていたお花とのこと、今回は根もつけたままで額にしました。

庭に咲く自然の花は、お花屋さんに並ぶお花とは、また違った趣があります。


実物の作品は写真よりずっと素敵です。

自然のお花ってやっぱりいいな・・・とほのぼのと感じました。


KIMG2122jp.jpg


1012jp.jpg


Tさんの押し花ストックには、お庭のお花をせっせと押してくれたこんな葉っぱやお花がまだたくさん。

次の作品も同じ3つの窓を使ったデザインで作って下さるとのこと。

ふたつ並べたら、一層素敵になりそうです。

Tさん、楽しみにしていますね~



スポンサーサイト



チューリップの押し花額

皆さんこんにちは。

ようやく暖かくなってきましたね。

押し花教室の生徒さんの作品が出来上がりました。

いつも真面目にお花を押してきてくださるTさん。




4153jp.jpg


4152jp.jpg


お庭で咲いた花や、お花屋さんのお花を、とてもこまめに丁寧に押してくださいます。


押し花って、お料理に例えれば「スローフード」でしょうか。

お花を育てて、押し花にして、そこでようやく押し花絵を作り始めるような・・・

押し花を始める方は、こんなのが作りたいという思いはあっても、なかなか面倒で挫折してしまう人が多いものです。

一生懸命応援したり、たまには展示会も開いて、何とか頑張る気持ちになってほしいと、私なりに努力をしても難しいところもあります。


でも、Tさんはホントにお花が好きで、そして押し花の楽しさもわかっていただき、嬉しい限りです。



4151jp_20170415203246a05.jpg


特に今回の作品は、チューリップの組み立てがテーマの、と~っても手のかかる額でした。

そして長い月日をかけて、いよいよ完成~。



415jp.jpg



Tさん、本当におつかれさまでした。


生徒さんの作品

10月に入り、良く晴れた日が増えましたね。

少し小さめの大きさで、生徒さんの額が完成しました。

ちょっとピンボケでごめんなさい。


お庭で作ったゴーヤを綺麗に押してくれた、Tさんの作品です。

色調も素敵ですね。つるもとっても効果的です。
爽やかな夏・・・という感じですね。
お花や実を押すときには、ぜひつるも押していただくようにお願いしています。
そしてとにかく、のびのびとゴーヤの良さを出せるように・・・

1043jp.jpg


あじさいとパンジーの淡い色合いに、矢車草の花びらがアクセントになった、Uさんの作品です。
作品に動きを出すために、かすみ草など細かな花も入れてもらいました。
そして濃淡を出すために、アジサイの下に紫のはなびらを入れました。
あじさいの良さを出すって、なかなか難しいのです。

1042jp.jpg


こんな私のヘタな写真で、生徒さんにはごめんなさい。

ぜひ実物は展示会でご覧いただきたいです。

10/11~28日   ハウジングプラザ横浜  くらし館   にて展示会を開きます。


横浜駅西口天理ビル前より、無料送迎バスが出ています




生徒さん作品製作中

先日は自宅レッスンの日でした。

前回のレッスンで染色した布を使って、押し花のレイアウトをしました。

同じ題材でも皆さんそれぞれの個性が表れます。




10221jp

いつもベランダの草花を、真面目にせっせと押して来て下さる、Uさん。

ただいまチョコレートコスモスをどうやって配置しようかな、と思案中です。

くすんだ色合いのバックの布、押し花の合わせ方次第で、お花もくすんで見えてしまいます。、

すごく色選びが難しいのですが、上手にお花の色をお選びです。



10222jp


渋好みのIさん。葉っぱの枝で動きと流れを出しています。

シールのちょうちょを、これからはがして貼ろうかと、思案中です。

このあと、黄色の花を足していって、色の厚みが出てきました。

「シンプルとさみしい」、の境目って、すごく難しいんです。


1022jp


そしてTさんは、先日息子さんがご結婚されました。

結婚式のブーケをお嫁さんから預かり、せっせとバラを押して、組み立ててこられました。

バラの組み立てって、面倒なんですよ~


一枚一枚花びらを押し花にして、また組み立てていくんです。

結婚式のあと、さぞかしお疲れだったと思うのですが、こんなに頑張られたのは、
お嫁さんに喜んでもらいたい、という一心なんでしょうね。


ちなみに花嫁のお母さんは、ウェルカムボードを作られたとか。

結婚したお二人、幸せですね


次回、皆さん完成できるかな。頑張れ~

作品に使う布

月曜日は夏休み明け、最初のレッスンでした。

今回は、押し花額を作る時の、バックに使う布を染色しました。

「そめっこ」という教材を使います。

そめっこの粉を水に溶かして、あらかじめ水で湿らせた布に
刷毛で塗って行きます。

布が濡れているほど、色が染みて広がっていきます。


912jp

Iさんは、葉っぱをデザインする予定です。


9121jp


9123jp


皆さんそれぞれ、個性豊かに染め終わりました


ホームページボンジュールoshibana 更新しました。