FC2ブログ

押し花と気まぐれ日記 ご訪問ありがとうございます。趣味の押し花の紹介と、美味しいお店の紹介、体に良さそうなことなど,日々の出来事を綴ってみました。

ミッドナイト・イン・パリ

外出規制で自宅に居ることも多くなりました。

今日はプライムビデオで「ミッドナイト・イン・パリ」を観ました。

とにかくパリの街並みが本当に素敵です。

1920年代にタイムスリップする映画なので、昔のパリの風景も何とも趣があります。


さてこの映画は、主人公で脚本家のギルが1920年代へタイムスリップして、ヘミングウェイやピカソ、ダリなどの偉人に出会います。

しかしギルにとっての憧れの1920年代に生きる人は、更に昔の時代に憧れていたりします。



最近、コロナの怖さや、大きな地震を経験したり、そして久しぶりにドリフタースの全員集合を見たりすると、昭和の時代は経済も発展していたし、平和で良かったな、などと思うことがあります。

でも昭和も後半に生まれたからそのように思えるだけで、私が生まれる前には戦争もありました。

今生きている時代の良さを生かして、そして辛いことはどの時代にも何かの形で起こっていることを思い出して、今をいかに楽しむかが幸せなのかな、などと考えてしまいました。




505jp.jpgmi
スポンサーサイト



春も、近くに



こんにちは。

2月の節分を過ぎ、何となく日差しに春が近づいているような気もして・・・

苺を見かけることも多くなりました。(^∇^)ノ

いちごパフェ、お店で食べると、お高いですね。

娘のために時々簡単パフェを作っています。

生クリームとハーゲンダッツのアイスクリームで、なかなか美味しいです。

2094jp (2)


肩こり、腰痛、筋力低下、今年は体を鍛えるぞ・・・と思っていました。



久々のスポーツクラブで、リトモスと 骨盤ヨガと HOUSEダンスの3つのプログラムに参加しました。

一気に3つで大丈夫?と思っていたら、意外と何とかなりました。

リトモスは初めての参加は私だけ・・・((´・ω・`;))

振付は半分出来たかな?くらいでしたが、「初めだもの、私もそうだったわよ」と皆さんに励まされました。


HOUSEはいわゆるHIPHOP系です。

20代の青年がインストラクターでどんな振付なの?と不安あり。

でも参加者は40~60代。

ディスコミュージックに合わせて楽しく踊れました。



いくつになっても新しいことに挑戦したり、踊って体を動かすのはホントに楽しいものですね。












何を食べますか?


こんにちは。

一年でも日が短いこの季節、仕事の帰りにはこんなライトアップがされています



12186jp.jpg


前回お伝えしましたが、2週間ほど前から、突然倦怠感に襲われるようになりました。

朝起きるのもつらくて、無理に起きると朝食の支度途中でも起きていらず布団へ・・・

ある朝は、寝ていても苦しくてどうにも辛く、これはただごとではないかも・・救急にかかろうか
いや、いっそ救急車にしようかと思うほど

大きな病院で診てもらったら、若い女医さんは血液検査は異常ないですね、との
判断でした。

それでも仕事も休むほどで、少し遠いけど循環器のかかりつけに行ってみました。


この先生(横浜西口の内藤クリニック)に長年お世話になり、私は絶大な信頼をしています。話をよーく聞いてくれて、病の原因を日常生活や性格から判断してくれます。

話しているだけで、楽しくなって、半分治ってしまいそうなほど・・・

大きな病院の若い女医さんは、血液検査の数字を見て、異常なしですね・・・とのことでしたが

この先生の診察では、タンパク質が不足しているね。あとストレスも原因かな

心臓も心配ない。血圧も下手な医者にかかれば薬を出されるけど、必要ない。

とにかくタンパク質を取りなさいとのことでした。

確かに具合が悪くなる前は、実家に帰り、年老いた親との食生活でお肉は全く食べず、魚と野菜だけ。あとは炭水化物中心の3日間でした。

先生お勧めのいつものビタミン剤を飲み、ひたすらお肉中心に、豆腐や豆乳、牛乳、魚を多くとり、ご飯はいつもの半分、
小腹がすいてもお菓子は食べす、ナッツにしたら・・・


ホントにすっかり元気になりました。


実はN先生の息子さんも、急にだるさがでて困っていた時に、先生の教えでタンパク質をたくさんとり、ご飯やパンをあまりとらないようにしたら、すっかり元気になったとのこと。

仕事に復帰した日も、前日睡眠時間が少なかったので、昼食後に眠くなるのでは・・・と思っていましたが、眠気もなし

いかに糖分が眠気やだるさを起こすのか、実感しました。
ストレスが加わり、脳の誤作動につながり、血圧も高くなったり

そして以前からストレスが強くて、不調になると、お肉が何故か無性に食べたくなることがありました。

これも体が欲していたのだなと思います。


身体に問いかけ、何が食べたいのか、そし食べたくないときは食べない・・・

そんなことが、とても大切と実感した今日この頃です。
























スタート



皆さんこんにちは。

もよりの駅の近くに出来たフレンチのお店。

偶然にも以前から家族で通っていたお店のシェフが、独立して開業したお店でした。

ワンプレートランチはスープもついて1400円位です。


どのお料理もとっても美味しくて大満足(^^)/


1018jp_201910181215253f7.jpg


さて先日MRIの結果が出ました。

お腹に白い影がくっきりレントゲンに映っていたのですが、それが何か?の検査でした。

どうも尿路結石ではなさそうでしたが、卵巣に何かあり手術だったらどうしよう・・・とか、悪性だったらとか、
結果を聞くまでドキドキ不安な日々でした。


幸い父の良く当たる占いでは、心配ないよ、と言われていたので、半分はそれを信じていたものの、それでも・・・


そして検査結果は、子宮筋腫が石灰化したもので、特に心配はいらないとの結果でした。


今回このドキドキ経験をして感じたのは、ごく普通にすれちがう人々の中にも、いつ起こるかわからない尿路結石の発作におびえる方や、ガンの治療をしている方、また再発を心配している方がいること

また職場ではいつ起こるかわからない眩暈を抱えている、若い男性もいました。


自分が健康で暮らせていることを、当たり前だと思っていてはいけないのだなと痛切に感じました。



今まで以上に運動や食事に気を使い、ストレスにも気を付けようという気持ちです。

車も年月を重ねれば、タイヤ交換バッテリー交換も必要です。

人の体は部品の交換をすることも出来ないですし、50年も生きていればどこか悪くなるのも必然・・・

身体を大切にすることはもちろんですが、一日一日を大切に、ただ何となく時間を過ごすのではなく、充実した日々を過ごすように心がけることにしました。


髪の毛も3センチカットして、新しいスタートの気分です。















自然の中で、ヨガ



こんにちは。

我が家のすぐ近くの公園は、もともとゴルフ場でしたので、芝生が一面に広がっています。

こんな所でヨガでも出来たらいいな、と思っていたら、ある日貼り紙が・・・

土曜の朝に公園ヨガが行われていることを知りました(^^)/



09181jp_20191008095133464.jpg




鳥の声を聞きながら、仰向けになれば青空・・・最高の時間を過ごすことが出来ます。



1008jp.jpg



今年の春から膀胱炎を繰り返していたのですが、先日レントゲンを撮ったら、何やら白い影が・・・

え~っ、尿路結石???

その日から、もし尿路結石の痛みが起きたら・・・というシチュエーションで、様々な方法を考えました。

家にいたら、お風呂に入れる余裕があれば温まって、ジヤンプして、痛み止めももちろん・・・

会社にいたら、〇〇〇に閉じこもって、ホカロンで温めて、もちろん痛み止め、どうしてもダメなら1階まで何とか行って、救急車・・・

ごく普通に歩いている人たちの中でも、尿路結石の発作をおそれてながら生きている人がいるんだな~と、改めて知りました。


でも、他のお医者さんに行ったら、尿路ではなく、どうも場所が違うみたい?

それはそれで怖くって、MRIの結果待ちが2週間以上


まな板の鯉の気分です。