FC2ブログ

押し花と気まぐれ日記 ご訪問ありがとうございます。趣味の押し花の紹介と、美味しいお店の紹介、体に良さそうなことなど,日々の出来事を綴ってみました。

お気に入りの化粧品

皆さんこんにちは。

季節の変わり目となりましたね。

長く使っていた化粧品が、なんとなく効果が感じられなくなり、新しい化粧品に替えてみることにしました。

様々な雑誌の人気投票を見たり、お試しセットなども試してみました。

例えば私の世代が読む雑誌に出ているおすすめ化粧品は、美容液も化粧水も大体1万円クラスです。

試に小さいサイズで試してみましたが、すっごく効果があったとは思えませんでした。

1万円の化粧水なんて、もったいなくて少量しか使えない気がして、まずパスです。

化粧水はたっぷり使いたいから、ほど良いお値段にしたいものです。

そして思考錯誤の結果この化粧品を選んでみました。

10281jp.jpg

保湿クリームと美容液は「ディセンシア アヤナス」 お値段は6000円前後で、ネットのみの販売のようです。
両方ともコスメの賞をとっているだけあってなかなかの使い心地です。
美容液はお肌の黄ぐすみをなくしていくとのことで、お試し中です。

ファンデーションは「RMK」
こちらは、のびもツキも良く、プッシュ式ではないのですごく長持ちしそうで、コスパも良さそうです。

そしてまだはっきり効果はわかりませんが、「タカミのスキンピール」
美容皮膚科が作った肌の代謝を整える化粧品とのことで、とりあえず使っています。

化粧水は「LISSAGE i」のMⅠ
カネボウが始めたシリーズなのですが、一部店舗での取り扱いです。
3500円ですが、レフィルもあって詰め替えれば3200円です。
資生堂のエリクシールと比較してみたいと思います。


1028jp_20161028122837319.jpg


そして夏まで使っていたのがニールズヤードのフランキンセンス
拭き取り用の化粧水なので、保湿効果はあまりありませんが、ハーブの香りがすっかり気に入ってしまいました。

また、冬にはオイルをプラスする予定です。
お友達のお母さんはココナツオイルでマッサージをしているので、お肌がつやつやだそうです。


よろしかったらご参考に・・・





スポンサーサイト



おすすめ写真集

本屋さんで見かけた「小さな男の子とワンチャン」の写真集。  



ページを開いたら、もう可愛くて、かわいくて・・・

「ジョンソン祥子」さんの本、新潮社から出版されています。



書店で見かけたら、ぜひ手にして見てください。

心が、ほんわかしてきます。


2261jp.jpg


あのね・・・って、声が聞こえてきそう・・・


226jp.jpg

幸福学

皆さまこんにちは。

NHKEテレで、金曜、夜11時から放送中の「幸福学 白熱教室」を毎回見ています

「幸せの感じ方なんて、人それぞれなんだから」と、考える方もきっといらっしゃると思いますが、論理的に改めて聞くと、これがなかなか面白いんです。

例えばある十分な一定額のお金を手にすると、それ以上お金が増えても「幸せの感じ方」が増えるとは限らないそうです。

人は、欲しいものを手にするということだけでなく、

経験を買う    旅行、趣味、など様々な体験

ご褒美化     これが出来たら、○○が出来る。とか○○が買えるなど

他者への投資   他人のために何かしてあげる。

などで、幸せを感じるとか・・・

番組の実験では、小さな女の子がクッキーをたくさんもらい、ひとりで食べています。

そして目の前のさるのぬいぐるみが「僕にもちょうだい」と言って、そのぬいぐるみにクッキーをあげます。

すると、女の子は自分が食べている時より、笑顔になりました。


要するに自分でお料理を作ったとき、美味しさを自分で味わうだけでなく、他者へもおすそわけして喜ばれたとき、より一層の幸せを感じるということでしょうか。


そして、チョコレートを一週間食べ続けるより、1週間チョコレートが食べられず、何かが出来た時にチョコレートが食べられるとなると、同じチョコレートを食べたときに、より一層幸せを感じるとか・・・


物質より経験を重視するほうが、幸せを感じることが多いみたいですね

そして人のために何かをしてあげる優しさが、結局は自分の幸せにつながるのでしょうか・・・

最高のおもてなし

先々週に泊まった、京都の「料理旅館 白梅」

朝食の様子を、ご案内します。



P1010805.jpg


朝食は、旅館の前を流れる白川が、見えるお部屋でいただきました。


P1010802.jpg



厚焼き玉子は、絶品でした。

P1010803.jpg


こちらは、京都でよく出てくる、玉ねぎの入ったしんじょのようなものを、揚げてお鍋にしています。


デザートはカウンター席に移って・・・

P1010801.jpg
P1010804.jpg


ぶどうは、最近出回ってきたという、デラウェアのおっきいもの
甘くておいしくて、皮まで食べられます。



さて、今回泊まったこちらの「白梅」さん。

とにかくお料理が美味しそうで、京都を楽しめる旅館ということで、
幹事の私が、祇園にあるこちらを、選んでみました。


正直なところ、28000円はかなり無理をしましたが・・・
(実際はサービス料と、税金で32000円也)
私は新幹線代、片道12000円也



それでも、高校卒業以来、四半世紀以上ぶりの、同級生との旅行で、
たまには贅沢しちゃおう・・・ということになったわけです。
3人全員、お勤めをしています。

6041jp.jpg


604jp.jpg

でもね、またここに来れるように、頑張るぞ・・・って、気持ちになりました。

そんな気持ちにもなってしまう、こちらの旅館ですが


帰宅して、何気なく開いたPCの記事を見て、納得でした。


世界最大の旅行口コミサイト「TRIP Adviser」の、

日本のホテル部門1位が「パークハイアット東京」

旅館部門がこの「料理旅館 白梅」で2年連続一位。
そしてアジアでも5位とのことでした。


外国人のお客様もいましたが、きっと、日本のおもてなしの心に、
満足して帰っただろうな・・・

白梅の夕食

皆さま、こんにちは

風邪が流行っているようですが、お元気でお過ごしですか。

旅館での食事を公開しようとしたら、ナントSDカードの一部が破損していたようで、
画面が開けずガ~ン


急きょ、一緒に行った、友人の写真を送ってもらいました
ちょっと、ピントがずれてしまったそうですが


まずは先付け

ちまきの中身は、鯛だったような・・・・

(すみません、旅行から2週間でして忘れました。


6047jp.jpg


こちら、下は牛肉のソテー
上はお野菜と、だいこんおろしかな・・・


6046jp.jpg


こちらの、鮎は、その場で七輪で焼いて下さいました。


6045jp.jpg


あいなめは、一度揚げてあります。


6043jp.jpg


他にも何品か出され、豪華メロンのあと、アイスクリームでした。



6042jp.jpg


続きはまた・・・