4月25日 

皆さん、こんにちは。

我が家ではお肉よりお魚料理が多く、特に焼き魚は一般のお宅よりも多い回数かと思われます。

悩みの種は、魚グリルの汚れでした。
取り出せる部分は洗えても、どうしても不精な私はグリルの中まではお掃除が行き届かず・・・
油の多いお魚だと、ついに庫内で火がついてしまったり・・・

そしてついに買い替えることに
とにかくグリル庫内を綺麗に保ちたい・・・という願いで決めたのが、パロマのガス台でした。
リンナイなどの大手のメーカーでは高いクラスのガス台でしかついていない、オーブン機能がお手頃価格でも付いています。



4251jp.jpg


もちろん普通の魚焼き網でも使用出きるのですが、ためしにこの黄色いラクックと呼ばれる入れ物の中で、魚を焼いてみました。

ふっくら、綺麗に焼けました

4252jp.jpg

フライパンですと、どうも私は上手に焼けないハンバーグも、これなら美味しそうに作れそうです。



425jp_20170425103956199.jpg

さて、先週からずっと風邪のため咳止めを飲んでいました。

薬剤師さんに「フスコデ」って必ず便秘になるんですけど、大丈夫ですか?と聞かれました。

「え~大丈夫ですよ」と答えてから、家に帰りふと考えてみると・・・

もともと便秘がちな私ですが、フスコデを飲んでも快腸な理由を考えてみると、
朝ヨーグルトにかけて食べている「オリゴ糖」のおかげかと思いました。

オリゴ糖、おすすめです。





さて今日、日本では北朝鮮からミサイルが飛んでくるのでは・・・と心配がされています。

私の20代の頃は、景気はずっと上向きのバブル期で、本当にのんびりとした平和な時代でした。

しかし急激な不況になり、そして震災も起きて、まさか日本には起こらないだろうと考えていた戦争さえ、
絶対のものではないのだという実感を感じるようになりました。

病気になって初めて健康の大切さがわかるように、平和な暮らしがどんなにか幸せだということをまた改めて想います。

そして今日という一日を大切に過ごさなくては・・・ですかね


スポンサーサイト

チューリップの押し花額 

皆さんこんにちは。

ようやく暖かくなってきましたね。

押し花教室の生徒さんの作品が出来上がりました。

いつも真面目にお花を押してきてくださるKさん。




4153jp.jpg


4152jp.jpg


お庭で咲いた花や、お花屋さんのお花を、とてもこまめに丁寧に押してくださいます。


押し花って、お料理に例えれば「スローフード」でしょうか。

お花を育てて、押し花にして、そこでようやく押し花絵を作り始めるような・・・

押し花を始める方は、こんなのが作りたいという思いはあっても、なかなか面倒で挫折してしまう人が多いものです。

一生懸命応援したり、たまには展示会も開いて、何とか頑張る気持ちになってほしいと、私なりに努力をしても難しいところもあります。


でも、Kさんはホントにお花が好きで、そして押し花の楽しさもわかっていただき、嬉しい限りです。



4151jp_20170415203246a05.jpg


特に今回の作品は、チューリップの組み立てがテーマの、と~っても手のかかる額でした。

そして長い月日をかけて、いよいよ完成~。



415jp.jpg



Kさん、本当におつかれさまでした。


静岡祭り 

春爛漫、桜がいたるところで満開に咲いていますね。

先週末、実家のある静岡に帰省しました。

ちょうどこの時は「静岡祭り」という年に一度のお祭りの時でした

「静岡祭り」は静岡の駿府城に住んでいた「徳川家康」のところへ訪れる、
参勤交代の様子を再現したお祭りです。


4086jp.jpg


音楽隊のパレードの後に、こんな感じで「参勤交代」の列が、延々と続きます。

4085jp.jpg


例年であれば、桜の咲く中、お祭りが催されます。

この参勤交代は、ただゆっくりと前を行き過ぎるという、静かなお祭りです。

お祭りというのは、その土地の風情が感じられますが、
何とも静かで穏やかで、静岡らしいお祭りだな・・・と思います。


4084jp.jpg


そしてお夕飯に母が用意してくれるのは、いつも頼んでいるお魚屋さんのお刺身です。

あっ!うっかり食べてしまってから写したので、所々お刺身が抜けてしまっていて、ごめんなさい。

まぐろのトロと赤身と、かつおの生とたたき、ウニに貝に、生エビに、白身魚・・・が並んでいたのですが

この時期はかつおが美味しいですね。

カツオは鮮度が良くないと美味しくないので、この魚屋さんのカツオしか私はどうも食べられません。


4081jp.jpg




そして生しらすもとろけるような美味しさです。

4082jp.jpg






さて、静岡市内には、もうほとんど田んぼは目にしないのですが、一部だけ残っているところがあります。

そこには静岡の名産、いちごのナント自動販売機がありました。




4083jp.jpg


幼なじみの友人とも会えて、楽しい時間を過ごしました。
何でも話せる友達というのは、かけがえのない存在ですね。

そして、美味しいものを食べさせてあげたいと待っていてくれる両親に感謝です。

いつか恩返しをしたいと思いながら、なかなかそれが出来ない自分に焦りを感じる今日この頃です。





イタリアンレストラン 

皆さんこんにちは。

先日、娘の簿記の試験合格のお祝いと、今月初めの私の誕生日祝いを兼ねて、家族で食事に行って来ました。

ずっと食欲がなかったので、久しぶりに外食出来て、良かった~

出かけたのは日本大通りにあるお店、「Le Bar a Vin 52」

成城石井が開いているお店でとっても美味しいのですが、うちの家族なかなか名前が覚えられません

「ラ バーラバン・・・なんとかなんとか・・・」


まずはチーズの盛り合わせ。ブルーチーズにハチミツをつけて食べました。

3234jp.jpg



このお店には、何度か通っていますが、季節の果物を使った前菜がとても面白いです。
イチゴとフォアグラ、意外に合います。


3235jp.jpg


このあとタコのカルパッチョを頼みましたが、タコが硬くて唯一このお料理だけが残念かな・・・


323jp_201703231946554cd.jpg


エビのアヒージョは殻まで食べられます。アヒージョはいろんなお店で食べましたが、
iこのお店のアヒージョは特に美味しい気がします。


333jp.jpg




そしてサーロインを焼いたお料理。

とにかく、お肉が口の中でいつの間にかなくなってしまうほど、柔らかくて美味しいです。



3237jp.jpg


このあと、ウニのスパゲティーでしめました


美味しいものをいただける幸せを満喫しました。

今週末で、今勤務しているお仕事を退社します。


そして新しい習い事を始めました。免許取得に向けて、まっしぐらです


3231jp.jpg


お店を出て帰り道、日本大通りの古い建物は何とも情緒のある夜景です。


神様を味方にする法則 

皆さん、こんにちは。

先日、新聞の広告欄を見て、興味を持ち、こんな本を買ってみました。

本にはCDも付いています。

私はCDを車の運転中に、聞いていました。耳から聴くというのは、読む、とはまた違った良さがありますね。

本の内容と、CDの講演内容は違っていますが、このCD、聴き終わると世の中が違って見えるかもしれません。


228jp_2017031011211543d.jpg


私達人間は、数ある魂が人間になることを求めている中で、神様に選ばれて「人」として生まれてこれたこと。

そして日々生きている中で、たくさんの偶然があることに気が付くと、いかに自分が神様に愛されていることがわかるか、と言うこと。

「ありがとう」という言葉の大切さ。そして「ありがとう」と感じることが多くなると、自分自身も幸せになれること

今隣に居る人の子孫が、未来の自分の子孫と親戚になるのかもしれないということ。(これは人口の推移からの統計上、考えられる可能性がとても高いそうです)

そう考えたなら、喧嘩や争いなんて、ばかばかしいこと。

正岡子規の言葉「人生を真剣に生きるのもいいですが、笑い飛ばしながら生きたほがいい」


他にもたくさんの心に沁みる言葉がありました。

心がほんわかする本です、よろしかったら・・・






さて、いくつかのお医者さんにかかり、漢方を飲み、ツボも押し、ガムも噛み、ジェルも塗り、・・・
どうしても治らなかった「ドライマウス」

胃を動かす薬を飲んでも、運動をしても、食欲不振で3キロほど体重も減ったこの2か月・・・

おかげさまで治りました~


どうしたら治ったのか・・・と言いますと、薬でもなく、病院でもなく、あることをしたら・・・でした。

あることとは・・・

「今月で仕事を辞めます」と上司に伝えたこと


こんなに仕事が負担になっていたなんて・・・

糖尿病、甲状腺、肝臓、胃・・・

様々な原因も考えられたいただけに、健康であることに感謝です。